発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

自己肯定感の低い子向け 未来を作る新しい夢の叶え方 

予祝という言葉を知ったのはここ1年位です。叶って欲しい未来を引き寄せるための手法だったようです。 予祝(よしゅく)とは、前もってそれが実現したかの如く、祝いをすることである。 日本人は、なぜ、花見をするか? と言えば、昔の人たちは、秋の豊作が…

子供とGWの断捨離

GW中に断捨離をしました。 まず、子供部屋ですが、子供たちの自主性に任せ、子供自身が汚さに耐えられなくなったら、自ら片付け始めるだろうと思ってましたが、読みが甘かったです。 机の上も、椅子の上も、床もプリントや服などが積み重なり、足の踏み場…

賢い人はいつも上機嫌らしい

斉藤孝さんの「上機嫌の作法」を読みました。思い当たるところが多い本でした! 仕事のできる人には、 上機嫌な人が多い。 本当にできる人は、 テンションが高くて上機嫌、 一つずつの動作、話すテンポが速いのです。 頭の回転が速い分、コミュニケーション …

育てにくい子の子育て 〈インディゴ・チルドレン〉

娘は自分がわかっていることを親から指摘されると、「そんなことは知っているから、余計なことをいうな」「そういわれてやる気がなくなった」「(自分の言ったことに対して)わかったというママは嘘つきだ。先生にママは嘘つきだと言ってやる!」などと、娘…

小学校低学年の子供に見て欲しい安全動画

子供が小学校に通うようになると、一人での行動範囲が広がるので、不安になることも少なくないです。安全対策を分かりやすく教えなければと思ってたところ、いい動画を教えてもらいました。東京都が作成した動画なので、ご存じの方も多いかと思います。 toky…

溶連菌感染症 大人も注意!

毎年春先に、溶連菌感染症がはやります。 特に年齢が小さい子供達は、この時期、多くの子が経験します。 実は、小学生になった娘も最近かかりました。 酷い頭痛、喉の痛み、高熱、吐き気や腹痛で、つらいと大騒ぎでした。 子供の場合は、薬を飲み熱が下がっ…

子供と博物館へ 大哺乳類展

先日、国立科学博物館で開催中の大哺乳類展2に行きました。 哺乳類の進化が分かりやすく解説されています。動物の形状にもそれなりの意味があり、馬のように足が長い4つ足の動物は、虎などの天敵から速足で逃げられるよう、そのような形になったなど、分か…