発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

「主体的になる」7つの習慣より 子育てへの活かし方

「7つの習慣」読書会に参加しました。テーマは第1章「主体的である」です。 一人で読んでると、つい読み飛ばしてしまう箇所も、参加者の皆さんからのコメントで気づくことが多いです。 外の天気はコントロールできないけれど、自分自身の天気はコントロール…

すべての子どもに「安心・自信・自由」の権利を!

心愛さんが、両親から虐待されて亡くなった事件は、とても悲しい事件でした。 もじ自分が心愛さんの立場だったらと思うと、いたたまれない気持ちになります。 母親や学校、児童相談所に助けを求めても裏切られてしまう。最後は、大人を信用できなくなってし…

産後の骨盤矯正・ダイエット

産後、骨盤矯正をすると、開いた骨盤が元に戻り、痩せるからお勧めらしいです。 私の場合、末っ子を出産して6年もたち、産後直後ではないのですが、以前から骨盤の開きが気になってました。骨盤が開いたままだと、お腹周りに余分な脂肪がついてしまうし、腰…

自己肯定感の低い子向け 未来を作る新しい夢の叶え方 

予祝という言葉を知ったのはここ1年位です。叶って欲しい未来を引き寄せるための手法だったようです。 予祝(よしゅく)とは、前もってそれが実現したかの如く、祝いをすることである。 日本人は、なぜ、花見をするか? と言えば、昔の人たちは、秋の豊作が…

子供とGWの断捨離

GW中に断捨離をしました。 まず、子供部屋ですが、子供たちの自主性に任せ、子供自身が汚さに耐えられなくなったら、自ら片付け始めるだろうと思ってましたが、読みが甘かったです。 机の上も、椅子の上も、床もプリントや服などが積み重なり、足の踏み場…

賢い人はいつも上機嫌らしい

斉藤孝さんの「上機嫌の作法」を読みました。思い当たるところが多い本でした! 仕事のできる人には、 上機嫌な人が多い。 本当にできる人は、 テンションが高くて上機嫌、 一つずつの動作、話すテンポが速いのです。 頭の回転が速い分、コミュニケーション …

育てにくい子の子育て 〈インディゴ・チルドレン〉

娘は自分がわかっていることを親から指摘されると、「そんなことは知っているから、余計なことをいうな」「そういわれてやる気がなくなった」「(自分の言ったことに対して)わかったというママは嘘つきだ。先生にママは嘘つきだと言ってやる!」などと、娘…