発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

思ったこと・生活

休校中のイライラ防止に必要なこと

おはようございます。みいなです。 子供の学校が休校になり、自由に出歩けない子供のイライラで、親もイライラしてきませんか? この状況で気づいたことがあります。それは、自分が睡眠時間を十分とると、イライラが緩和されるということです。 私は睡眠時間…

子どもが手洗いしたくなるハンドソープ

おはようございます。みいなです。 コロナウィルスが流行っていますが、子供が石鹸で中々手を洗ってくれません。 昨日、薬局で、いかにも子供が好きそうなハンドソープを見つけて買ってみました。 これは、ハンドソープに手を近づけるとセンサーで泡がでます…

休校中の過ごし方 7つの秘宝 ゲーム遊び

お疲れ様です。みいなです。 春休みに入りましたが、外出がままならないお子さん達のストレスが、そろそろ溜まってきた頃ではないでしょうか。 私の家では、「七つの秘宝」というボードゲームを購入し、毎晩ゲーム会を開いています。このゲームは、コービー…

感覚過敏症の子のお世話

こんばんは。みいなです。 息子は感覚過敏症です。 肌に当たる感覚が苦手なので、長袖や長いズボンは苦手で、極力半そでと短パンで過ごしたがります。首からかけるストラップの紐や、紅白棒の紐、ヘルメットの紐も苦手です。 いろいろありますが、一番頭を悩…

家庭内のルール決め

こんにちは。みいなです。 皆さんは、ご家庭内のルールを何か設定されていますか? 私の場合、これまで、子供達の自主性を尊重し、家庭内のルールや罰則は設けてきませんでした。 最近、子供達のわがまま、暴力、物を投げることなどについて、発達障害児のカ…

お引越し 子どもと梱包作業

こんにちは。最近は、お引越しで忙しくしていました。 小さい子が3人いると、足音や声などで、ご近所からの苦情が来ることがストレスとなります。今回、賃貸物件選びにもかなり時間を費やしました。本当なら、戸建の賃貸で、今子供が通っている学区域内のと…

子供と断捨離 成果

6月は断捨離イベントに参加したこともあり、私のスラックの大半を断捨離に費やしました。以下、私が今月取り組んだ断捨離の報告です。 1.不用品をメルカリで発送! 今回の断捨離で一番時間がとられたのは、不用品をメルカリに出すための準備と発送作業でし…

スモール・ステップで断捨離

断捨離イベントに参加しました。 お掃除会社に勤務経験があり、整理収納清掃コーディネーター1級のもちこさんから、断捨離のコツを教えていただきました。みんチャレのように、グループで励ましあいながら、断捨離していきます。 ※みんチャレとは、新しい習…

自己肯定感の低い子向け 未来を作る新しい夢の叶え方 

予祝という言葉を知ったのはここ1年位です。叶って欲しい未来を引き寄せるための手法だったようです。 予祝(よしゅく)とは、前もってそれが実現したかの如く、祝いをすることである。 日本人は、なぜ、花見をするか? と言えば、昔の人たちは、秋の豊作が…

子供とGWの断捨離

GW中に断捨離をしました。 まず、子供部屋ですが、子供たちの自主性に任せ、子供自身が汚さに耐えられなくなったら、自ら片付け始めるだろうと思ってましたが、読みが甘かったです。 机の上も、椅子の上も、床もプリントや服などが積み重なり、足の踏み場…

賢い人はいつも上機嫌らしい

斉藤孝さんの「上機嫌の作法」を読みました。思い当たるところが多い本でした! 仕事のできる人には、 上機嫌な人が多い。 本当にできる人は、 テンションが高くて上機嫌、 一つずつの動作、話すテンポが速いのです。 頭の回転が速い分、コミュニケーション …

夢実現のためにやるべきこと

「叶う」という字は「口」と「十」とでできています。10回くらい口に出していると、それを聞いていた人が力を貸してくれて実現していくそうです。また、私が尊敬する人から聞いたお話によると、今あるものを外に出さない限り、実現していかない。まずは思う…