発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

ブックレビュー「こうして、思考は現実になる」

「エネルギー・フィールド」 この本のポイントは、人生を思い通りに動かくには、「エネルギー・フィールド」と言う、宇宙の無限の可能性(可能性のフィールド(FP))に訴えかけること。 量子力学の定義によると、「場(フィールド)とは、「物理的な世界…

未来を考えるために、見方をアップデートしよう。ブックレビュー「ファクトフルネス」

ファクトフルネスとは、 データや事実にもとづき、世界を正しく見る習慣を身に着けること。 この本を読み、自分の世界観は古くて、偏っていることを痛感しました。 今や、世界は、先進国と発展途上国に二分されてはいませんでした。 世界の大部分の国を4つに…

メモの魔力

コミュで話題の「メモの魔力」と言う本を読みました。 著者の前田さんから生まれるほぼ全てのアイデアは、普段無意識に通り過ぎてしまいそうなことに目を向けて、逃げずにそれらを「言語化」することで生まれています。その知的生産の過程を、「メモ」と定義…

女性のがん死亡数第1位は「大腸がん」

女性のがん死亡数1位が大腸がんだ。大腸がんは、ごくまれなケースを除き、10年、20年といった時間をかけてゆっくりと進行する。早期発見できれば予後はいい。それなのに、先の女性のように進行した状態で見つかる人があまりに多いという。 男性の大腸がん死…

インフルエンザ対策

最近、3人の子供のうち、2人がインフルエンザになってしまいました。保育園では、クラスの1人がインフルになると、あっという間に、クラスの半分位が罹患してしまうようです。そして、その子達の小学生の兄弟にも移ってしまいます。うちもそのように、2人が…

ガン検診のススメ

がんは「他人事」ではありません。 日本人男性の3人に2人、女性でも2人に1人が癌になります。年間百万人近くの人が新たにがんと診断され、37万人以上の人が癌で亡くなっていますがこの率は世界でもトップレベルだそうです。 日本の人口10万人当たりのがん…

ブックレビュー「CITTA式未来を予約する手帳術」

ヨガスタジオ経営者の青木千草さん著の手帳術の本を読みました。 CITTA手帳は、勝間塾の数名の方々からのおすすめで、10月スタートで丁度タイミングが良かったので、購入してみました。この手帳の特徴は、毎月、ワクワクリストがついているところだと思いま…

子供とマウスピース矯正

私は歯並びが悪いことが長年のコンプレックスです。前歯が出ているので、夜寝るときは自然と口があいてしまい、口呼吸になってしまいます。高校生の時に親に歯列矯正をやりたいことを親に相談した時は、お金がかかるのでだめと拒否されました。それ以来、矯…

子供とミュージカル ~本当は面白い二宮金次郎

ミュージカル ~本当は面白い二宮金次郎~を観ました。 二宮金次郎といえば、薪を背負って歩きながら本を読む少年像が小学校に立っていること、勤勉な少年であったこと位の知識しかありませんでした。 ミュージカルだけあって、ラップの音楽に合わせて、ムー…

スラック(時間)作り

今日は勝間塾の月例会に参加しました。 テーマは「時間キャッシュリッチな生き方のススメ」でした。 私もいつも「時間がない」ことに追われているので、時間の使い方を見直す良いきっかけになりました。 一番印象に残ったことは、20/80の法則(パレートの法…

逆境に負けない力をつける!こども菜根譚

菜根譚は、明の時代に書かれた古典で、人間関係の知恵がつまった本です。以前、NHKの100分で名著という番組の中で、菜根譚が取り上げられていて、興味を持ちました。 今月小学校4年生になった長女が人間関係で悩んでいるようなので、子供向けに優しく書かれ…

すっきり解決!人見知り

小学生向けの本ですが、「すっきり解決!人見知り」という本を読みました。 人見知りの強い娘用でしたが、私も人見知りのところがあるので読んでみました。 なぜ人見知りに? 人見知りと上手に付き合う方法 次のステップ なぜ人見知りに? 人見知りの人は、…

夢実現のためにやるべきこと

「叶う」という字は「口」と「十」とでできています。10回くらい口に出していると、それを聞いていた人が力を貸してくれて実現していくそうです。また、私が尊敬する人から聞いたお話によると、今あるものを外に出さない限り、実現していかない。まずは思う…

ひといちばい敏感な子

人一倍敏感で育てにくい子がいます。もしかしたら、それは、5人に1人が当てはまると言われているHSC(Highly Sensitive Child=ひといちばい敏感な子)かもしれません。 実は、うちの子もそうですが、5感のどれかがとても敏感で、初めてのことや場所が苦手、…

小児歯科での歯磨き指導

先日、近所のこども歯科で、子供の歯磨き指導受けました。今まで、私は歯磨きの仕方が間違ってたことに気づきました。歯ブラシを、少し力を入れて、歯に押し当て、ゆっくりと歯ブラシを動かすと、歯の隙間に歯ブラシが入るので、フロスなしでも歯磨きができ…

朝日小学生新聞

もうすぐ小学校四年生になる娘のために、朝日小学生新聞の購読をはじめました。 子供向けなので、ページ数は少ないですが、内容が興味深いです。今朝の一面は、危険を察知する力をつけようでした。学校でも習う内容でしたが、友達が困ってる様子だったら、10…