発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

小児歯科での歯磨き指導

f:id:satominw:20190812153345j:plain


先日、近所のこども歯科で、子供の歯磨き指導受けました。今まで、私は歯磨きの仕方が間違ってたことに気づきました。歯ブラシを、少し力を入れて、歯に押し当て、ゆっくりと歯ブラシを動かすと、歯の隙間に歯ブラシが入るので、フロスなしでも歯磨きができるそうです。うがいの仕方にもコツがあるようです。食べ物を噛むように水を口の中で何度も噛むといいらしいです。さすがこども歯科だけあって、子供向けにも分かりやすい指導で、大人も勉強になりました。

 

毎月歯のクリーニングをすれば虫歯にはならないし、将来、インプラントなどの無駄な費用を避けられ結果的に安く済むそうです。

近所に、日曜日もやってるこども歯科がオープンしたし、早速子供たちを歯科に連れていってみると、3人の内2人は虫歯がありました。歯のクリーニングは、忙しいと後回しになってしまい、しばらく連れて行ってませんでした。これからは、毎月は大変なので、2カ月に1回は連れて行こうと思います!

ついでに、私も久しぶりに歯のクリーニングをしてもらったら、歯のかぶせ物の一部がはがれ、そこが虫歯になってしまってました。私も3カ月に1度は歯のクリーニングに行こうと思いました!