発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

未来を考えるために、見方をアップデートしよう。ブックレビュー「ファクトフルネス」

f:id:satominw:20190812115402j:plain

ファクトフルネスとは、

データや事実にもとづき、世界を正しく見る習慣を身に着けること。

 

この本を読み、自分の世界観は古くて、偏っていることを痛感しました。

 今や、世界は、先進国と発展途上国に二分されてはいませんでした。

世界の大部分の国を4つに分類すると、中間層(レベル2,3)に位置づけられていました。

 

「世界は本当に悪くなっているのか?」

 

本書では世界の本当の姿を知るために、教育、貧困、環境、エネルギー、人口など幅広い分野を取り上げています。いずれも最新の統計データを紹介しながら、世界の正しい見方を紹介しています。

 

著者ハンス・ロスリングさんのTEDトーク動画は、累計3500万回も再生されています。

www.ted.com

 

この本は、世界のビル・ゲイツさんやオバマ元大統領も絶賛した本です。特にビル・ゲイツさんは、2018年にアメリカの大学を卒業した学生のうち、希望者全員にこの本をプレゼントしたほどです。

 

このクイズを紹介したサイトです。私は半分位しか正解することができませんでした。

factquiz.chibicode.com

  

10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

統計データを説明するために、バブルチャートを活用したところが、とても画期的で分かりやすかったです。バブルチャートを使ったデータの傾向は、以下のギャップマインザー財団のホームページで確認できます。

www.gapminder.org

 

以下のグラフは、国民一人当たりの所得の推移です。インドと中国がものすごい勢いで追い上げているのが分かります。著者は2048年には、インドと中国の平均所得が先進国並みになると予想しています。

 

子どもと一緒に、世界の人たちがどんな暮らしをしているのかを知る方法として、ハンス教授たちが開発した「ドル・ストリート」というサイトが紹介されています。

www.gapminder.org

 

一つの道路の左端が所得が一番低い人の家があるとし、右側に行くほど、所得が高くなっていく道があると仮定します。その家族の写真(家、おもちゃ、ベッド、手、はぶらし、家のドア、トイレなど)を写真で比較することができます。

 

国や地域が違っていても、同じくらいの所得の人は、驚くほど似たような生活をしていることが分かります。

 

アンナ・ロスリングスさんのドルストリーを説明したTEDの動画が面白かったです!

www.ted.com

 

世界は私が知らない間に大きく変わっていたことを知り、目から鱗の本でした。

一人でも多くの方に読んで欲しいお勧めの本です!

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣