発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

子供の夏休みの宿題が多すぎ(泣)

f:id:satominw:20190825003345j:plain

こんばんは。みいなです。

小学校3年生の娘がいるのですが夏休みの宿題が多すぎで、終わりそうもないです。

2つ年上の子の時は、こんなには宿題がなかったような。

また、自分の子供時代には、ここまで宿題は多くはなかったです。

 

計算ドリル三回転、漢字練習10ページ、4教科のワーク、確認プリント、1行日記は川柳、虫や植物の観察日記、読書感想文、その他色々

 

娘は勉強が苦手で、そもそも宿題をやりたがらないのが問題なのですが。

 

子供なりに頑張って宿題をし、補修塾にも通ってますが、なかなか終わりません。

別の親御さんも、「朝から晩まで一日中子供に宿題をやらせて、先日やっと終わりました。子供が遊ぶ時間がなくてかわいそうでした」とこぼしてました。

 

娘は勉強が苦手なので、実は、先生から特別支援級のある学校への転校を示唆させています。親として、夏休み中に頑張らせるから、長い目で見て下さいと伝えたこともプレッシャーになってます。

 

親も限界なので、支援級でもいいかという気にもなってきました。

それが子供にとって、本当によいのか、かなり疑問です。

 

私が小学生の頃には、勉強が苦手な子でも普通級にいることができました。

先生も勉強が苦手な子の面倒を見るのが面倒なのでしょう。

今の公立の小学校って、こんなに厳しいのでしょうか。

 

お友達と一緒に遊ぶことで学ぶことも多いです。

遊ぶ時間ももう少し重視して欲しいです。