発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

鍵をすぐ無くしてしまう子の鍵の管理

f:id:satominw:20191209144006j:plain


お久しぶりです。みいなです。

お引越しで忙しくて、しばらくブログが更新できませんでした。

娘は物の管理がとても苦手です。鍵やパスモやスイカなど、大事なものも、どこに置いたか分からなくなってしまいます。自分で探すことがとても苦手で、親が毎日探すことにホトホト疲れてしまいました。

親がいつも家にいられないため、鍵を渡さないわけにもいかず、次の2つの対策を考えてみました。

1)家に帰ってきたら、玄関ドア近くに、鍵を置く定位置を決めました。ランドセルやお出かけ用にバックを変えても、玄関ドア付近にきたら、鍵が目に入るので、入れ忘れがないようにという意図です。(今のところ、定位置に置き忘れることも多いですが)

2)それでも、見当たらない時のために、鍵にタイルというキーホルダーにつけるタグを購入してみました。これはスマホのアプリを使うと、鍵についているタグから音がするので、探し物をする時に助けになります。

なぜにこんなにも物の管理ができないのかと思うこともありますが、親としても、色々工夫してみようと思います。