発達障害児 子育て0.2%改善塾

発達障害児の子育てブログです。毎日0.2%の前進を目指しています。

ADHDの子どもの8割が鉄不足

おはようございます。さとみんです。

 最近、友人2人から、次の本を勧められて、以下の本を読んでみましたが、ADHDの子供の約8割が鉄不足だそうです。多動や注意散漫は鉄分をとることで、緩和する子もいるそうです。

 鉄分が不足すると、疲れやすい、集中力がない、意欲が低い、イライラしやすく、攻撃性が高くなる、注意散漫、多動、音に敏感、記憶力、学習能力の低下、鉛筆や氷など硬いものをかじるなどの症状が出るそうです。 

f:id:satominw:20191222080539j:plain

マンガでわかる 食べてうつぬけ 鉄欠乏女子救出ガイド」より

 この本を読んだ娘は、「まさに自分のことだ」と言って笑ってました。鉄分豊富なほうれん草の炒め物を作りましたが、本の影響か、美味しいと言って食べてくれました。

 また、子供が鉄分不足なら、親も鉄分不足のことが多く、親子で食事に気を付けると、より効果的だそうです。漢方では母子同服と言われ、漢方の薬は親子で同じものを同時に飲むと効果的ともいわれているようです。

 副作用のある薬を飲まなくても、日常の食事で、症状が改善された方がよいです!